安全も、おいしさも、大切なんです。

オーガニック新篠津は、札幌から北東40kmにある新篠津村で有機野菜を生産している生産者グループです。

ふぁーむ平野

就農して11回目のシーズンを迎えます。

ちっぽけな農園なので、新篠津の風土と有機栽培に適した野菜に自分なりにこだわってきた結果、現在の6品目にたどりつきました。

作付計画

・ミニトマト(赤と黄)8〜10月 20.3a
 ラプリーさくら、キャロル10、イエローミミ
 CF千果。いずれも味に定評のある品種

・トーキビ(ピュアホワイト)8月 25a
 幻とうわさされるほどの希少種.
甘みたっぷり。

・ニンニク 8〜10月 12a
 六片白と低臭ニンニク
 収穫前、6月の<低臭ニンニクの芽>も絶品

・ミニカボチャ(栗坊) 3.0a
 かわいい姿と味の良さで人気急上昇

・ほうれん草 2〜3月 4.5a
・小松菜 4月〜6月、10月 6.5a
 柔らかく、甘みたっぷりのハウス物を出荷

今年の目標

全部で9反程の小さな農園。6種の作付け品目も毎年変わらず。こんな中でどれだけ充実した結果が出せるかが課題です。

ふぁーむ平野について

生産者名
ふぁーむ平野
代表者名
所在地
〒068-1125 石狩郡新篠津村第47線北54番地

その他の生産者

オーガニック新篠津 スタッフの顔